o0720040511651757851

便利屋さんの徒然

熊本で見る、サラメシ。今日はねぶた師と夏の仕出し弁当

2016/07/29

わたし、NHKで放送されている「サラメシ」という食番組が大好きなんです。
単にサラリーマンなど、働く大人達のランチに焦点を当てた番組なのですが、なぜかついつい見てしまいます。。。

今日の舞台は青森のねぶた祭。
そのねぶたを創る職人さんが本日のサラメシの主人公。

60歳すぎて大成した大将。
今が人生で一番、充実してると。
ねぶたを創ってる最中が一番、楽しくて仕方がないと。

カッコいい!
私も熊本便利屋、お困りバスターズとしてそうありあたい!
 
元サラリーマンでその息子さんは、サラリーマン時代に悩んでいた時、駅構内でねぶた祭りのパンフレットが目に入り、それが何と父親が創ったものだったと。
そこから実家に戻り、父親のもとで職人になったとのこと。

そんなお二人のサラメシは、仕出し弁当。
旨そう。

ねぶた創りの時はものすごく体力と精神力を使うので、仕出し弁当も豪華にするらしい。

ほのぼのですね。
私も仕事をオラオラっとやって迎えるランチは大好きです。
 
 
続いて日体大の水球男子の監督に焦点が。
この監督、すごいんです。

通常、水球の守備は攻撃側の相手とゴールの間に入って守備をするらしいのですが、この監督はその王道守備を捨てているとのコト。

代わりに攻撃側のパスする人間とパスを受ける相手の間に入って守備をして、見事、奪い取ったボールで速攻、攻撃に転じる作戦を取り、攻撃力を圧倒的に上げる作戦。

尊敬しますね。
スポーツ組織、会社組織に関係なく、新しいやり方で勝ちに挑むのは相当にシンドイ事です。

組織内の反発、実際に勝負して結局、負けて(失敗して)しまった時の深い深い敗北感。

そのリスクを取ってまで新しい事にチャレンジする人を、私は無条件に尊敬します。
 
ちなみにこの監督のランチはコンビニのフライドチキンとサラダ。
栄養がなさすぎるw

どうやらこの監督、空腹であればあるほど膨らむ、夜の楽しみがあるらしく、その為にこんなボリュームのランチにしている模様。
 
そしてその楽しみとは。。。。

空きっ腹の生ビール!

090518223424

家に生ビールサーバーを設置し、そのフレッシュな生ビールを楽しんでいるようです。

この空きっ腹に生ビールも健康に悪い。。。。

体格はいくらすごくても、こんな食生活を送っていたら、いつかは体にがくっとガタが来る、、、のかそれとも、やっぱり体が丈夫なのでこの監督の場合、大丈夫なのか。

少なくとも私はこの食生活は間違いなく、健康を害しちゃうでしょう。
 
熊本で見た、今日のサラメシは健康について考えさせられる内容でしたとさ。
 
 
そんなサラメシ好きの熊本の便利屋、お困りバスターズへのお問い合わせはお電話 090-4998-8982,もしくは090-7451-7290まで。
もしくはメールで busters.okm@gmail.com
お問い合わせフォームもあります。

Facebookページはこちら

-便利屋さんの徒然
-